韓国で大ヒットしたドラマ「あなたが眠っている間に」第22話のあらすじと視聴した感想・見どころをネタバレを交えて詳しくご紹介します。

「あなたが眠っている間に」全話(1話~24話)のあらすじ はこちら

「あなたが眠っている間に」の主な登場人物

チョン・ジェチャン(イ・ジョンソク)
ソウル漢江(ハンガン)地方検察庁・刑事第3部の新人検事。ナム・ホンジュと関わるようになって予知夢を見るようになる。
ナム・ホンジュ(ペ・スジ)
SBC・社会部の敏腕記者。未来に起こる出来事を予知夢で見る女性。
ハン・ウタク(チョン・へイン)
正義感溢れるエリート警察官。チョン・ジェチャンとナム・ホンジュに関わることになって頻繁に予知夢を見るようになる

「あなたが眠っている間に」第22話のあらすじ

雨が降りしきる深夜、へグァン法律事務所ビルの屋上でナム・ホンジュ(ペ・スジ)が仰向けに倒れていた。

ナム・ホンジュ(ペ・スジ)は、イ・ユボム(イ・サンヨプ)に睡眠薬を飲まされ、ビルの屋上まで運ばれてきたのだ。

意識がもうろうとするナム・ホンジュ(ペ・スジ)の腕に点滴連続殺人事件の真犯人ハ・ジュアンが薬物注射を打つ。

「これを打つと全身の筋肉がまひして、息ができなくなる。そして5分以内に眠るように死ぬ。」とナム・ホンジュ(ペ・スジ)に告げて。

イ・ユボム(イ・サンヨプ)は、傍らでハ・ジュアンがナム・ホンジュ(ペ・スジ)に薬物注射を打つ姿を見ていた。

ナム・ホンジュ(ペ・スジ)がへグァン法律事務所ビルの屋上で殺害される夢を見たチョン・ジェチャン(イ・ジョンソク)は、慌てて現場に向かう。

チョン・ジェチャン(イ・ジョンソク)から夢の内容を聞いたハン・ウタク(チョン・へイン)も現場に向かう。

チョン・ジェチャン(イ・ジョンソク)とハン・ウタク(チョン・へイン)はナム・ホンジュ(ペ・スジ)を救うことができるのか?

「あなたが眠っている間に」全話(1話~24話)のあらすじ はこちら

「あなたが眠っている間に」第22話の感想

イ・ユボム(イ・サンヨプ)という男は本当に“悪知恵”の働くヤツです。

自らの罪を逃れるために都合の良いシナリオを考え出しました。

しかし、イ・ユボム(イ・サンヨプ)には1つの誤算がありました。

この誤算がイ・ユボム(イ・サンヨプ)を地獄に突き落とすことになることを願ってやみません。

チェ・ダムドン捜査官(キム・ウォネ)がソウル漢江(ハンガン)地方検察庁を辞め、へグァン法律事務所に移籍しました。

おそらく、内部からイ・ユボム(イ・サンヨプ)の不正を暴く算段でしょう。

「あなたが眠っている間に」第22話の見どころ

雨の降りしきるビル屋上でナム・ホンジュ(ペ・スジ)が殺害されそうになるシーン

ナム・ホンジュ(ペ・スジ)の『記者として死ぬ夢』が現実になりかけます。

チェ・ダムドン(キム・ウォネ)が怒りに燃えるチョン・ジェチャン(イ・ジョンソク)をなだめるシーンも見どころ。

“重大告白”と共にチョン・ジェチャン(イ・ジョンソク)の怒りをしずめます。

1分1秒を争う状況下でチョン・ジェチャン(イ・ジョンソク)とハン・ウタク(チョン・へイン)はナム・ホンジュ(ペ・スジ)を救うことができるのでしょうか?