韓国で大ヒットしたドラマ「あなたが眠っている間に」第18話のあらすじと視聴した感想・見どころをネタバレを交えて詳しくご紹介します。

「あなたが眠っている間に」全話(1話~24話)のあらすじ はこちら

「あなたが眠っている間に」の主な登場人物

チョン・ジェチャン(イ・ジョンソク)
ソウル漢江(ハンガン)地方検察庁・刑事第3部の新人検事。ナム・ホンジュと関わるようになって予知夢を見るようになる。
ナム・ホンジュ(ペ・スジ)
SBC・社会部の敏腕記者。未来に起こる出来事を予知夢で見る女性。
ハン・ウタク(チョン・へイン)
正義感溢れるエリート警察官。チョン・ジェチャンとナム・ホンジュに関わることになって頻繁に予知夢を見るようになる

「あなたが眠っている間に」第18話のあらすじ

助教のイ・ファン氏を殺害(脳死状態)した罪に問われているムン・テミン教授(被告)の裁判が始まった。

事件の目撃者である5歳のセヒョン君、イ・ファン氏の解剖を行った解剖医のの証人尋問が行われ、ムン・テミン教授(被告)の有罪はほぼ確実の流れにあった。

しかし、ムン・テミン教授(被告)の弁護人・イ・ユボム(イ・サンヨプ)は、刑法の盲点を突いてきた。

「刑法において死と認められるのは、脳死ではなく心臓が止まる心臓死。心臓を止めたのは被告人ではなく、臓器移植のために大動脈を止めた医師。」であると。

これによりムン・テミン教授(被告)の無罪を主張する弁護人・イ・ユボム(イ・サンヨプ)。

刑法の盲点を突かれたチョン・ジェチャン(イ・ジョンソク)は、どう巻き返すのか?

「あなたが眠っている間に」全話(1話~24話)のあらすじ はこちら

「あなたが眠っている間に」第18話の感想

ムン・テミン教授(被告)の裁判を傍聴したナム・ホンジュ(ペ・スジ)が自分の“勘違い”に気づいたことが良かったです。

これによりチョン・ジェチャン(イ・ジョンソク)とナム・ホンジュ(ペ・スジ)の母親のわだかまりも取り払われました。

2つの問題が一挙に解決したのが良かったです。

チョン・ジェチャン(イ・ジョンソク)の弟・スンウォン(シン・ジェハ)の同級生の父親を冤罪で無期懲役にしたのは検事時代のイ・ユボム(イ・サンヨプ)のようです。

次話以降では検事時代のイ・ユボム(イ・サンヨプ)の悪行を中心に話しが展開しそうです。

ハン・ウタク(チョン・へイン)の“誰にも知られてはいけない”秘密の一端も垣間見えました。

「あなたが眠っている間に」第18話の見どころ

ムン・テミン教授(被告)の裁判シーンが見どころです。

弁護人のイ・ユボム(イ・サンヨプ)が刑法の盲点を突いてきますが、チョン・ジェチャン(イ・ジョンソク)が見事な切り返しでムン・テミン教授(被告)を追い詰めます。

ムン・テミン教授(被告)の裁判を終えたチョン・ジェチャン(イ・ジョンソク)とナム・ホンジュ(ペ・スジ)が海辺でデートするシーンも見どころ。

美しい海岸線をドライブし、波打ち際でラブラブデートを楽しみます。