韓国で大ヒットしたドラマ「あなたが眠っている間に」第13話のあらすじと視聴した感想・見どころをネタバレを交えて詳しくご紹介します。

「あなたが眠っている間に」全話(1話~24話)のあらすじ はこちら

「あなたが眠っている間に」の主な登場人物

チョン・ジェチャン(イ・ジョンソク)
ソウル漢江(ハンガン)地方検察庁・刑事第3部の新人検事。ナム・ホンジュと関わるようになって予知夢を見るようになる。
ナム・ホンジュ(ペ・スジ)
SBC・社会部の敏腕記者。未来に起こる出来事を予知夢で見る女性。
ハン・ウタク(チョン・へイン)
正義感溢れるエリート警察官。ナム・ホンジュに思いを寄せている。

「あなたが眠っている間に」第13話のあらすじ

ト・ハギョン容疑者が釈放された日、ナム・ホンジュ(ペ・スジ)は、チョン・ジェチャン(イ・ジョンソク)が何者かに脇腹を刺される夢を見た。

ナム・ホンジュ(ペ・スジ)は、以前にも全く同じシチュエーションの夢を見ていたが、ト・ハギョン容疑者が釈放されたことで内容が全く変わってしまったのだ。

夢が変わった原因がト・ハギョン容疑者の釈放だと確信するナム・ホンジュ(ペ・スジ)。

ナム・ホンジュ(ペ・スジ)は、夢を正夢にしないために時間の流れを変える必要があると考えていた。

ユ・スギョン選手死亡事件の重要容疑者を釈放したことでマスコミは検察の手抜き捜査だと騒ぎ立て、世間もそれに同調した。

事件の主任検事だったチョン・ジェチャン(イ・ジョンソク)も批判の矢面に立った。

そして、ト・ハギョン容疑者の処分は、参考人(ユ・スギョン選手の家政婦)聴取を経て、決定されることになった。

参考人(ユ・スギョン選手の家政婦)聴取の中で重要証言を得たチョン・ジェチャン(イ・ジョンソク)は、ユ・スギョン選手の住んでいたマンションへ向かった。

ナム・ホンジュ(ペ・スジ)もまた、事件解決の糸口を見つけていた。

「あなたが眠っている間に」全話(1話~24話)のあらすじ はこちら

「あなたが眠っている間に」第13話の感想

しっくり来ないです。

ユ・スギョン選手の死体が横たわっていた床に描かれていた図形がト・ハギョン容疑者が描いたものでないとしても、ト・ハギョン容疑者の無実を証明することにはならないと思うからです。

マスコミも卑怯です。手のひら返しの記事を掲載することで批判を浴びるのを免れようとします。

このままではナム・ホンジュ(ペ・スジ)が見た夢(チョン・ジェチャンが何者かに脇腹を刺される夢)は正夢になってしまうでしょう。

悪夢を正夢にしないためにナム・ホンジュ(ペ・スジ)が奮闘を見せてくれるでしょう。

「あなたが眠っている間に」第13話の見どころ

ト・ハギョン容疑者を不起訴と結論づけるまでの一連のシーンが見どころ。

参考人(ユ・スギョン選手の家政婦)聴取、証拠物件の捜索など。

チョン・ジェチャン(イ・ジョンソク)、ナム・ホンジュ(ペ・スジ)、ハン・ウタク、それぞれの思惑が交錯する中、事件の真相究明に奮闘します。