韓国で大ヒットしたドラマ「あなたが眠っている間に」第7話のあらすじと視聴した感想・見どころをネタバレを交えて詳しくご紹介します。

「あなたが眠っている間に」全話(1話~24話)のあらすじ はこちら

「あなたが眠っている間に」の主な登場人物

チョン・ジェチャン(イ・ジョンソク)
ソウル漢江(ハンガン)地方検察庁・刑事第3部の新人検事。ナム・ホンジュと関わるようになって予知夢を見るようになる。
ナム・ホンジュ(ペ・スジ)
未来に起こる出来事を予知夢で見る女性。ジェチャンと出会ってから予知夢が外れることも。
ハン・ウタク(チョン・へイン)
正義感溢れるエリート警察官。チョン・ジェチャンに命を救われ、恩義を感じている。ジェチャンとホンジュに出会ってから予知夢を頻繁に見るようになる。

「あなたが眠っている間に」第7話のあらすじ

ナム・ホンジュ(ペ・スジ)は、復職すべきかどうか悩んでいた。

SBC・社会部の敏腕記者として名を馳せていたが、『 記者として死ぬ夢 』を頻繁に見るようになり、母親を気遣って休職していたのだ。

ナム・ホンジュ(ペ・スジ)がハン・ウタク(チョン・へイン)に「自分が死ぬ夢を見たら、警察官をやめる?」と問うた。

すると、ハン・ウタク(チョン・へイン)は、「自分は警察官を辞めない。未来を変えればいい!」と主張した。

ハン・ウタク(チョン・へイン)の言葉に触発されたナム・ホンジュ(ペ・スジ)は、消化器を抱えてミョンウォン大学に向かった。

ナム・ホンジュ(ペ・スジ)は、ミョンウォン大学でのイベント中に女子大生が大やけどを負う夢を見ていたからだ。

ナム・ホンジュ(ペ・スジ)は、ミョンウォン大学に向かう際、母親に「もしも今回、夢を変えて女子大生を救えたら、復職のことを考えてみて!」と告げていた。

ナム・ホンジュ(ペ・スジ)は、夢の中で大やけどした女子大生を救うことには成功した。

しかし、イベントを台無しにされた学生たちの恨みを買い、追い回されるハメになるのだった。

「あなたが眠っている間に」全話(1話~24話)のあらすじ はこちら

「あなたが眠っている間に」第7話の感想

ナム・ホンジュ、チョン・ジェチャン、ハン・ウタクの連携プレーで大やけどを負うはずだった女子大生を救いました。

しかし、そのことで運命が変わり(?)、女子大生の兄が代わりに交通事故で死亡した模様。

夢で見たことを“力尽く”で変えることで歪みが生じ、別の人間の運命をも変えてしまっているようです。

1人の人間の運命を意図的に変える行為はとても罪作りなことなのかもしれません。

ナム・ホンジュ(ペ・スジ)が鶏の丸揚げ店の店主に「今まで26羽のチキンを注文したが、一度たりとも丸一羽のチキンが入っていたためしがない!」と文句をつけるシーンがあります。

真相は、猫(動物)好きのの店主が丸揚げチキンの一部を客に提供せずにプールし、野良猫に与えていたのでした。

本来許されるべきことではありませんが、ほのぼのしました。

「あなたが眠っている間に」第7話の見どころ

ナム・ホンジュ(ペ・スジ)がテレビ局・社会部の敏腕記者であることが明らかになります。

敏腕記者らしく漢江地方検察庁・刑事第3部のメンバーをも感心させるセリフを言い放ちます。

ナム・ホンジュ(ペ・スジ)が夢の中で大やけどを負った女子大生を救うシーンも見どころ。

イベントを台無しにされた大学生の恨みを買って、ボコボコにされるはずのナム・ホンジュ(ペ・スジ)をチョン・ジェチャン(イ・ジョンソク)とハン・ウタク(チョン・へイン)が救います。