彼女の私生活

キム・ジェウク×パク・ミニョン主演の胸キュン♡ラブコメディ「彼女の私生活」が話題です。

今回は、「彼女の私生活」第5話のあらすじ・視聴した感想・見どころをネタバレを交えて詳しくご紹介します。

「彼女の私生活」予告編

「彼女の私生活」主な登場人物

ソン・ドクミ(パク・ミニョン)
33歳、チェウム美術館の首席学芸員。仕事では妥協を許さないバリバリのキャリアウーマンだが、彼女には人には知られたくない“裏の顔”があった。
ライアン・ゴールド(キム・ジェウク)
スタンダール症候群を患う天才芸術家。モノアート史上初の韓国系ディレクター。ドクミの勤めるチェウム美術館の新館長。

「彼女の私生活」第5話のあらすじ

チャ・シアン(男性アイドルグループ・ホワイトオーシャンのメンバー)ファンの騒ぎは、ドクミ(パク・ミニョン)とライアン(キム・ジェウク)が偽装恋人を演じることで鎮静化したかに見えた。

しかし、新たな問題が発生した。

チェウム美術館にキム・ヒョジン(キム・ボラ)がインターン生として現れたのだ。

キム・ヒョジン(キム・ボラ)は、ドクミのオタ活のライバル・シンディなのだ。

ドクミ(パク・ミニョン)とライアン(キム・ジェウク)の仲を疑ったシンディ(ドクミのオタ活のライバル)が『2人が本当に交際しているのか』を確かめるためにチェウム美術館に潜入してきたのだ。

シンディ(ドクミのオタ活のライバル)の出現に焦ったドクミ(パク・ミニョン)は「館長(ライアン・ゴールド)は私の彼氏よ!」と公言した。

事情を知ったライアン(キム・ジェウク)もしばらく恋人のフリを続けることに同意した。

シンディ(ドクミのオタ活のライバル)は『CUパッチ』なるサイトを立ち上げ、ドクミ(パク・ミニョン)とライアン(キム・ジェウク)の行動を逐一ネットに公開した。

ドクミ(パク・ミニョン)とライアン(キム・ジェウク)の行動を追跡することで『2人が本当に交際しているのか』をあぶり出すのが目的だ。

焦ったドクミ(パク・ミニョン)は、休館日に江原道に出張するライアン(キム・ジェウク)の車に無理やり乗りこんだ。

シンディ(ドクミのオタ活のライバル)にライアン(キム・ジェウク)との親密さをアピールするのが狙いだ。

しかし、ライアン(キム・ジェウク)の車が雨が降りしきる山道で脱輪してしまい、動けない状態に陥ってしまった。

ドクミ(パク・ミニョン)とライアン(キム・ジェウク)はやむなくずぶ濡れになりながら山道を小説家ノ・ソク氏の山荘に向かうのだが・・・。

「彼女の私生活」全話(1話~16話)のあらすじを知りたい方はこちら

「彼女の私生活」第5話の見どころ

①ライアン・ゴールドの誤解

ドクミ(パク・ミニョン)とソンジュ(ドクミの親友)が“ただならぬ”関係だと誤解したライアン(キム・ジェウク)はウンギ(アン・ボヒョン)に「柔道を教えてください!」と頼みます。

ライアン(キム・ジェウク)はウンギ(アン・ボヒョン)が「お前の秘密を洗いざらいバラす!」とドクミ(パク・ミニョン)に話していたのを聞いていたのです。

初心者らしからぬ動きで次々にウンギ(アン・ボヒョン)を投げ飛ばしていくライアン(キム・ジェウク)。

ライアン(キム・ジェウク)の「ドクミ(パク・ミニョン)は社会的弱者です!」発言に困惑するウンギ(アン・ボヒョン)。

②シンディの執念

シナギル(シアンは私の道)にメンツを潰されたシンディ(ドクミのオタ活のライバル)は、インターン生としてチェウム美術館に乗り込んできます。

ドクミ(パク・ミニョン)とライアン(キム・ジェウク)が「本当に交際しているか」確かめるためです。

シンディ(ドクミのオタ活のライバル)は『CUパッチ』なるサイトを立ち上げ、ドクミ(パク・ミニョン)とライアン(キム・ジェウク)の行動を徹底追跡します。

③予定外の外泊

ドクミ(パク・ミニョン)とライアン(キム・ジェウク)は、江原道のノ・ソク氏の山荘を訪れます。

しかし、トラブルに見舞われ、2人がノ・ソク氏の山荘に着いたのは深夜になってしまったのです。

ノ・ソク氏の好意で山荘に宿泊することになった2人。

翌朝、ドクミ(パク・ミニョン)が目覚めると別々の布団に寝ていたはずのライアン(キム・ジェウク)が何故か同じ布団の中に・・・。

驚いたドクミ(パク・ミニョン)は、そのまま目を閉じ・・・。

④シアンは私の道の新規会員

ドクミ(パク・ミニョン)が運営するサイト「シアンは私の道」に新規会員が多数入会してきます。

その中にラテというユーザー名の人物が。このラテと名乗る人物というのが・・・。

「彼女の私生活」第5話の感想

一難去ってまた一難。

シンディ(ドクミのオタ活のライバル)がチェウム美術館に乗り込んできました。

シンディ(ドクミのオタ活のライバル)の執念は凄まじいですね。

その情熱を別の分野に振り向ければ、建設的だと思いますが・・・。

オタバレを隠すためにドクミ(パク・ミニョン)の嘘に付き合うライアン(キム・ジェウク)も大変です。

普通なら「ふざけるな!」という感じですが・・・。

ライアン(キム・ジェウク)がドクミ(パク・ミニョン)の正体に気付いてしまいました!

ドクミ(パク・ミニョン)の正体を知ったライアン(キム・ジェウク)はどんな行動に出るのでしょう?

そして、チェ・ダイン(ホン・ソヨン)という新たな人物が登場しました。

チェ・ダイン(ホン・ソヨン)は、ライアン(キム・ジェウク)に好意を寄せている様子。

今後、ライアン(キム・ジェウク)をめぐって、ドクミ(パク・ミニョン)とチェ・ダイン(ホン・ソヨン)のバトルが勃発する予感がします。

「彼女の私生活」が見れる動画配信(VOD)サービス

動画配信サービス

動画配信(VOD)サービスとは、インターネットに繋がったデバイス(パソコン、スマホ、テレビ etc.)で、いつでも好きな時に好きな作品を視聴できるサービスです。

2021年10月現在、「彼女の私生活」は、以下の動画配信(VOD)サービスで視聴することができます。

※ 最新の情報は各サービスサイトでご確認ください!

ユーネクスト 定額見放題で配信中(31日無料体験できます!)
ネットフリックス 定額見放題で配信中
amazonプライムビデオ 1話330円で配信中