韓国ドラマ「黒騎士~永遠の約束~」第11話のあらすじと視聴した感想、見どころをネタバレを交えて詳しくご紹介します。

さらに「黒騎士~永遠の約束~」の動画(日本語字幕版)を無料で見る“とっておきのウラ技”もご紹介します。

全話(1話~最終話)のあらすじ はこちら

「黒騎士~永遠の約束~」とはどんなドラマ?

「黒騎士~永遠の約束~とはどんなドラマなのか?」をコンパクトにまとめたスペシャルダイジェスト動画があります。

ドラマの内容をよくご存じない方は以下の動画で予習しましょう!

「黒騎士~永遠の約束~」主な登場人物

ムン・スホ(キム・レウォン)
若き青年実業家。長身・イケメン・お金持ち、とまさに非の打ち所がないパーフェクトな男性。チョン・ヘラは幼なじみで初恋の相手。
チョン・ヘラ(シン・セギョン)
旅行会社のツアーコンサルタント。仕事運、男運、金運、全てに見放され、どん底人生を送る女性。シャロン洋装店のコートを手に入れたことから人生が大きく変わり始める。
シャロン(ソ・ジヘ)
シャロン洋装店のオーナーで超一流のデザイナー。愛する男性に異常なまでの執念を燃やす女性。スホとヘラに深い因縁がある。
チャン・ベッキ(チャン・ミヒ)
調香師・文化遺産解説者。スホとヘラを陰日向で応援する謎の女性。シャロンとは切っても切れない“腐れ縁”の関係。

黒騎士~永遠の約束~第11話のあらすじ

スホはヘラとの思い出が詰まった三角エリア(書店、銭湯、伝統家屋)を守ろうと奔走していた。

一方、スホから教えてもらった「ビジネス成功モデル10例」に触発されたヘラは社内会議の中で新しい企画の提案を行った。

企画は社内で好評を得て、張り切るヘラ。

ヘラは今回の企画で海外派遣を勝ち取ろうと考えていたのだ。

仕事を終えたヘラはスホとの“屋台デート”に向かった。

しかし、ここでアクシデントが起こった。

横断歩道を渡ろうとするスホめがけて1台のオートバイが猛スピードで突進してきたのだ。

とっさに持っていたフライパンを投げ、オートバイの走行を阻止しようとしたヘラ。

しかし、オートバイの男はひるまずスホめがけて突進を続けた。

すると、ヘラは側にいた少年の自転車をつかみ、投げ飛ばすのだった。

全話(1話~最終話)のあらすじ はこちら

黒騎士~永遠の約束~第11話の感想

スホへのガードを緩めなかったヘラですが、徐々にガードが緩んできました。

オートバイ事件の一件で“ヘラの本心”も垣間見えました。

このままトントン拍子で2人の距離は縮んでいくのでしょうか?

パク・チョルミン(スホと敵対する実業家)も汚い手を使いますね!

パク・チョルミンの息子のゴンがチェ・ジフン(ヘラの元カレ)を使って、スホの周辺を探っているのも気になります。

パク・ゴンの真の目的は何でしょうか?

チェ・ジフン(ヘラの元カレ)も相変わらず“イタい男”で失笑します。

黒騎士~永遠の約束~第11話の見どころ

①スホを必死で守ろうとするヘラ

明らかにスホを狙って突進してきた1台のオートバイ。

それを見たヘラは必死でスホを守ろうとします。

ヘラの“本心”が垣間見えたシーンでした。

②距離を縮めるヘラとスホ

自転車を投げ飛ばした際に負傷したヘラをスホが優しく手当します。

手当を終えた後、2人はいいムードになりますが・・・。

③シャロンの悪だくみ

もはや“恒例”になったシャロンの悪だくみ。

今度はヘラの洋服を届けに来た名目でヘラとスホが住むシェアハウスにまんまと上がり込みます。

今回はどんな手を使ってヘラとスホの仲を引き裂こうとするのでしょうか?