ソンフン、ソン・ジウン(Secretの元メンバー)主演のロマンティック・ラブコメディー「じれったいロマンス」第2話のあらすじ・感想・見どころをネタバレを交えて詳しくご紹介します。

さらに「じれったいロマンス」の動画(日本語字幕)を観る方法(動画配信サービス、宅配DVDサービス etc.)も詳しくご紹介します。

「じれったいロマンス」全話(1話~14話)のあらすじ はこちら

「じれったいロマンス」主な登場人物

チャ・ジヌク(ソンフン)
32歳、財閥・テボクグループの総括本部長。父親も呆れる放蕩息子だったが、“ある事件”を きっかけに仕事人間に大変身し、会社の再建に貢献。3年前のある事件をきっかけに恋愛不能に 。
イ・ユミ(ソン・ジウン)
28歳の新人栄養士。長い就職浪人の末、テボクグループ本社の社員食堂に就職。あるトラウマ から男性恐怖症となり、恋愛経験はゼロ。
チョン・ヒョンテ(キム・ジェヨン)
ユミが住むアパートの1Fでメク&ブック(ビール飲む本屋)を経営する青年実業家。売れっ子作家の顔も併せ持つ。ユミとは高校の同級生で親友。
チュ・ヘリ(チョン・ダソル)
売れっ子女性アナウンサー。言い寄ってくる男性は多いが、チャ・ジヌクを10年以上思い続け ている。

第2話「気づけば すぐ近くに」あらすじ

車のキーを奪還し、テボクリゾートからの“脱走”に成功したジヌクは車で海岸線を走っていた。

すると、ジヌクはバス停にたたずむユミを発見した。

一人で寂しくおにぎりを食べようとしているユミの姿を見かねたジヌクはユミを車に乗せた。

途中の海岸で車を停め、ワインを飲み始めた2人。

気づけば、辺りはすっかり暗闇に包まれてしまった。

酔いもまわった2人はいいムードに。

そして・・・。

翌朝、目覚めたユミは下着を身につけていない自分の姿を見て、昨夜自分が“しでかしたかこと”を把握した。

完全に正気を取り戻したユミは、ジヌクが起きる前にその場から逃げるように立ち去るのだった。

そして、3年後。

ジヌク(32歳)はテボクグループの総括本部長として目覚ましい実績をあげていた。

ジヌクの父親(テボクグループ会長)は息子の活躍に目を細めつつも一向に結婚しようとしないジヌクに困り果てていた。

一方、ユミは栄養士としてテボクグループの社員食堂で勤務することが決まっていた。

心躍らせて初出勤したユミを待っていたのは・・・。

「じれったいロマンス」全話(1話~14話)のあらすじ はこちら

第2話「気づけば すぐ近くに」感想

一人寂しくバス停にたたずむ可愛い娘ちゃんがいたら、そりゃ~助手席に乗せちゃいますよねぇ~。

おまけに酔った勢いでワンナイト・ラブまで・・・。

羨ましいぞ、ジヌク!

それにしても怠惰だったジヌクが3年後には、やり手のビジネスマンに大変身をとげるとは一体どういうことでしょう?

3年の間に彼に何が起こったのでしょうか?

ひょっとしてユミとのワンナイト・ラブが原因でしょうか?

そして、落ちこぼれだったユミがついに栄養士に!

喜び勇んで初出勤したユミを待ち受けていたのはクセの強い先輩たち。

このクセの強い先輩たちの中でユミが上手くやっていけるのか心配です。

あと、勤務中の制服姿のユミは可愛いですね。

それと、チャン秘書(ジヌクの秘書)はやっぱり変ですね。

相変わらずスーツは原色ですし、言動が変です。

第2話「気づけば すぐ近くに」見どころ

①ジヌクとユミのワンナイト・ラブ

とある海岸で気晴らしをすることになったジヌクとユミ。

昼間からワインを飲み始め、気がつけばすっかり夜に。

自分を心配してくれたことに感激して泣き出したユミに惹かれたジヌクは思わずユミにキスをし・・・。

②本部長(ジヌク)の弁当作りに奮闘するユミ

徹夜続きで食事をまともに摂らないジヌクは会議中に倒れてしまいます。

ジヌクの健康を心配した本部長(ジヌク)の秘書のチャン氏は着任早々のユミに本部長(ジヌク)用の3食(朝・昼・晩)の弁当作りを命じます。

苦労して手に入れた職を奪われたくないユミは奮闘しますが・・・。